<< セブンイレブンのコーヒー | main | 三回忌 >>
2019.03.17 Sunday

生きざまや人生が刻み込まれている

0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    今月のヤングギター誌では、早弾きギタリストの元祖、イングヴェイ・マルムスティーンの特集が組まれています。

    同企画では取材陣がイングヴェイ自宅に押しかけ、彼が80年代初頭からメインで使っていたギター、「通称ダック」を徹底解剖。

    なかなかここまでの当ギターの解析って、今まで無かったんじゃなかろうか。往年のハードロックファン必読。ディテール細部にまで突っ込んでます。

     

     

    それにしても、このギターは改造だらけ。経年劣化もあり、今では傷だらけでボッロボロ。おそらく30年くらいはハードな使用を続けてきたわけで、その佇まいにはある種の凄みさえ感じます。

    しかしどんな「モノ」にも言えることだけど、長年愛用してきた逸品には、その人の人生や生き様、歴史が刻み込まれている。魂が宿ってる。この先、間違いなくコレ、博物館行きだろう。通称ダック、今はステージでのプレイに際してはコンディションも悪く、イングヴェイ宅で静かに余生を送っているところ。

    多分このギターって、普通の人には弾きづらい変則的な仕様になっている。また、インギー自身も仕様について「たまたまそうなった」的なあいまいな回答も多い。しかし、このくせ者ギターでインギーは幾多の名演を残してきたわけである。人生って偶然の産物なのかも、と記事を読んでいて感慨深かった。

     

    リンク: 特別映像:ストラトとフェラーリとマルムスティーン

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    よろしくどうぞ! こちらこそよろしく!
    :t :y


    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    いろいろ



    別ページのご紹介
    映画・音楽に関するブログ記事を、ホムペでインデックス化しました♪
    ↑映画・音楽に関する記事を、ホムペでインデックス化しました♪
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM