<< 幻の湖 | main | 薬剤師さん >>
2018.07.29 Sunday

アンタッチャブル

0

    JUGEMテーマ:映画

     

    ブライアンデパルマ監督の映画「アンタッチャブル」を久しぶりに観る。1987年の大ヒット作品。

    このアンタッチャブル、デパルマ監督および出演者達にとって、好機・転機になった作品だったことを再確認した。

     

     

    ケビンコスナーとアンディガルシアは、この映画を機にスターダムにのし上がった。

    ショーンコネリーは、それまでのジェームズボンドのイメージをこの映画でやっと払拭し、以後は性格俳優になった。

    どちらかと言うと知る人ぞ知る存在だったデパルマ監督が、一般大衆向けに広くアピールできた初めての作品だった(と思う)。

     

    また、随所でビシッと映画を締めているのが、アルカポネ役のロバートデニーロの存在のデカさ。

    デニーロは役柄のために、顔を太らせ頭髪を剃り上げている。

    大ヒットになったのは、このデニーロの怪演のおかげだなと、久しぶりにアンタッチャブルを観て実感した。

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    よろしくどうぞ! こちらこそよろしく!
    :t :y


    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    いろいろ



    別ページのご紹介
    映画・音楽に関するブログ記事を、ホムペでインデックス化しました♪
    ↑映画・音楽に関する記事を、ホムペでインデックス化しました♪
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM