<< 忘れ物 | main | 台風18号通過 >>
2017.09.10 Sunday

イン・ユーテロ

0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    発表から24年、ニルヴァーナの1993年の作品「in utero」を、やっとちゃんと聴いてみた。

    ニルヴァーナは1991年「nevermind」の特大ヒットで一躍時代の寵児になった。空前のグランジブーム到来。しかしヴォーカルのカート・コバーンが1994年に自殺。音楽業界に衝撃が走った。

     

     

    そんなこともあって自分、この「in utero」を聴くことをずっと躊躇してたけど、さすがにもういいかな、と思って。いまなら冷静に当時の音楽を聴ける。

    楽曲は総じてダークな印象。前作nervermindはポップな「陽」だけど、in uteroは紛いもなく「陰」。しかし自分が思うに、逆に前作nevermindが、かなり売れ線を意識してキャッチーに作られた偽りの姿だったのではないか、なんて気もする。in uteroは「こっちが本音だから」という気持ちで作ったのかも。結局、後者は大衆にあまり受け入れられなかったけれど。。

    いずれにせよ、偽りの姿を世間に求められるのは辛いこと。当時のカートコバーンの心境は、実際のところよくわからないけど。なるべく無理せずに、ありのままの自分でいたいものですね。そんなことを考えながら今、この遺作を聴いています。

     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    よろしくどうぞ! こちらこそよろしく!
    :t :y


    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    いろいろ



    別ページのご紹介
    映画・音楽に関するブログ記事を、ホムペでインデックス化しました♪
    ↑映画・音楽に関する記事を、ホムペでインデックス化しました♪
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM