<< 携帯機種変更! docomo XPERIA SX SO-05D | main | NEWS WEB 24 >>
2012.09.22 Saturday

アバウトに決めろ!

0
    JUGEMテーマ:音楽
     
    「ロック」の魅力にとりつかれてから、自分史で四半世紀以上が経過している。これはもう、一生の趣味であることは、間違いない。死ぬまでロック!
     
    「ロックの何がそんなに魅力なの?」
    そう聞かれても、うまく答えることができない。
    だってロック(=音楽)って、感じるものだもん。「言葉」でなんて僕には表現できないよ(逃)。。

    しかしロックンローラー、ミュージシャンの人たちは、ロックそのものが職業であるがゆえ、それを言葉で表現することを強いられる。大変だなーと思う。

    でも矢沢永吉さんなんかは、いろんな名言を残してる。・・・はっきりいって、あまり言ってることがよくわからないが(笑)。
    しかしです、言いたいことはいつも不思議と非常に共感できるし、また表現がかっこよいのだ。シビレル。

    ・・・そう思うのは、ロック好きだけなのかもしれないけれど。

    最近よく読んでいるギターのエフェクターの本で、表現がかっこよくて、ずっと頭に残っているものがある。

    ディレイ(エフェクター)の特集の本で、元バービーボーイズのギタリスト「いまみちともたか」氏へのインタビュー(Q&A)より。

    Q1:スタジオやライブで使用しているディレイは?
     A1:Tレックス社の"Replica"という製品
    Q2:そのモデルを選んだ理由は?
     A2:いい意味でのアバウトさが使いやすい
    Q3:それを主にどのような目的で使用しているか?
     A3:フレーズとフレーズの「間」をアバウトに埋める
    Q4:ディレイを選ぶときに、最もポイントになる部分は?
     A4:アバウトさ

    ↑こんな感じ。。この【アバウト】って言葉の多用。単にいまみち氏が、好きな言葉なだけかもしれないけど(笑)。
    アバウトって、よく「いいかげん」とか「おおざっぱ」を表す言葉です。また、ディレイというエフェクターは、どちらかと言えば「正確さ」が要求される道具であるはずです。しかし、そこにアバウトさを求める「いまみちともたか」大先生。
    ・・・かっこいいな!と思いました。

    俺も、いい意味でアバウトに生きていくぜー。おお!なんとなくロックっぽい!ww
    コメント
    アバウト。。。
    いいのかな?ホントにそれでいいのかな?。。。的な?みたいな?感じ?(笑)

    たぶん我々みたいな「一般人」には無理なんだろなーって思うときがありますが。。。どこを「アバウト」にするかって、きっと「センス」だよね。

    ぺかぺかに磨いてみる?

    • ねこ
    • 2012.09.26 Wednesday 21:22
    ねこさん、コメントありがとう。

    そうですね、まずはセンスを磨けってことですね。

    でも・・・
    >いいのかな?ホントにそれでいいのかな?。。。的な?みたいな?感じ?(笑)

    ↑この表現は、全然ロックじゃないなー!(笑)
    • ちっく@管理人 
    • 2012.09.27 Thursday 20:40
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    よろしくどうぞ! こちらこそよろしく!
    :t :y


    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    いろいろ



    別ページのご紹介
    映画・音楽に関するブログ記事を、ホムペでインデックス化しました♪
    ↑映画・音楽に関する記事を、ホムペでインデックス化しました♪
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM